インターネットビジネス≠人に関わらなくてよい

インターネットビジネス≠人に関わらなくてよい

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

「会社に行くのがイヤ」「顧客に頭下げて回る生活は…」といった理由から、アフィリエイトなどインターネットビジネスを始められる方がいます。
しかしそういったメンタルで参入した方の殆どが…

 

確かにインターネットビジネスのメリットの一つに「人に会わなくてよい」という項目を挙げることは出来ます。
しかし、アフィリエイトも立派なビジネス。
人と関わらないビジネスはこの世に存在しませんね?

 

どうも、さっとです。

 

 

結局は、人と人

アフィリエイトでも、情報販売でも、媒体が変わっても、接触方法が変わっても結局は、人と人
だから心理学や心理テクニックを知っていれば、どんなノウハウやどんなジャンルでも成果をあげることができます。

 

人に会わない=ビジネスの放棄とも言えます。
たとえ、目の前にパソコンしか置いてなくても、ネットを介して向こう側には人が居るのです。

 

言われてみれば、至極当然な話ですよね?

 

おそらく、会社に行くのが嫌とかそういう理由は、人間関係でかなりまいっている場合が予想されます。

 

逆を言えば、心理学や心理テクニックを知っていれば…
知っていてそれを有効に使えれば、そういった感情を抱かずに済んだかもしれません。

 

もちろん、そのテクニックをもってアフィリエイトを始めれば…

 

しかし、心理学というのは、大学でもざっくりしたものしか学べず、
詳細にカテゴリ分けすると、膨大なカテゴリが存在します。
全部学ぼうと思えば、いったい何千時間かかるのでしょう?

 

学びやすくて、マニュアル化されていて簡単に学べる、
良いとこ取りなヤツがあるといいですね。

 

面倒くさいのダメなので…

 

いつもで、どんな媒体でも、どんな方法でも稼げるようになるには
そういった、わかりやすいモデルを通じて人間心理を知る方法があると近道だと誰しも思うはずです。

 

わざわざ記事に起こすくらいだから、あるんですけどね。

 

NLPとは

欧米では有名、エグゼクティブなビジネスパーソンをはじめ
政界、スポーツの成果の人が習っている心理学です。

 

有名なケースでは、アメリカの大統領やクリントン元大統領も心理術を学び、演説に活かしたり、
レーガン大統領は、心理テクニックを教えるトレーナーを何人もつけていたなど言われています。

 

欧米では、カウンセラー、セラピスト、ビジネスでは経営者やマネージャー、セールスパーソン、
弁護士、医者、コンサルタント、教育系の人も幅広く、トレーニングを受けています。

 

NLPを学ぶ事で、成功へと向かうイメージが湧きますね?

 

  • 始めのコース 8日間~12日間 35万円~45万円
  • 次のコース 8日間~12日間 約35万~40万円
  • さらに次のコース 12日間~14日間 約80万円~100万円

 

交通費や宿泊費、再受講費など、200万円ほどかかるといわれています。
費用はかかりますが、成功する為の投資としてはしたかがないです。

 

さあ、一緒に行きませんか?
…多くの場合は「100万円や200万円を出せる成功者しか受けられないじゃないか!」と憤慨されると思います。

 

まあ、私も「ゼロ一つ間違ってないっすか(苦笑」だったので(^^;

 

ユーキャンの資格取得講座なんかでも10~20万円なので、
ビジネスや収入アップという局面だけでなく、
人生の成功、幸せをつかむという分野でも役立っている素晴らしいものというのを加味しても、
せめて初めのコースの35~45万円くらい金額で完結してくれてないと一般人には難しいですよね?

 

知識を育む環境

NLPを示してくれた人の成功っぷりは非の打ちどころがありませんが、
日々の生活を見て見ると、

  • ぶっとい成功哲学の本を何度も読み返し、マインドを磨く
  • ノウハウを色々と経験して、成果のでるノウハウに見つけ出す
  • 仲間との交流でモチベーションを維持できる環境に身を置いている

なるほど、成功の確率を上げたいなら、NLPも含め、

  • 「成果実証済みのノウハウ」
  • 「モチベーションコンテンツ」
  • 「マインドや成功哲学系コンテンツ」
  • 「人間心理を知るコンテンツ」

これらがそろっていれば完璧と言えますね。

 

 

 

過去記事カテゴリの最新記事