YouTubeオタクマーケティングの快進撃にYouTube教材の巨人が動いた

YouTubeオタクマーケティングの快進撃にYouTube教材の巨人が動いた

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

これからのYouTubeノウハウはYouTubeオタクマーケティングのような企画作成を前面に押し出した運営ノウハウが主流となると見てますが、それを裏付ける動きが出てまいりました。

間違われない限り消されることのないホワイトな動画をアップし続けて、そこから定期的に収入が得られる…

「ある種の権利収入じゃないか」

とテクニックや手法主体のYouTube教材を手がけていた大物が追いかけてきました。

 

どうも、さっとです。

 

オタクマーケティングは本物の教材に

YouTube収益化がTVでも知れ渡って、これまで「動画やチャンネルの作り方+テクニック」という図式の教材では満足いかないユーザーが増えてきました。

 

その結果、グレーゾーンを果敢に攻めたりといった刺激的な教材が増えました。

 

しかし、システムである程度あぶりだしてYouTube運営による目視でのチェックを行う事で、その手法の未来もある程度見えるようになってきました。

 

その本気度は

「チャンネルが削除になった」
「動画をサクッと消された」

といった声の増加からもうかがい知れます。

 

そこで注目を集め始めたYouTubeオタクマーケティング!

…実際は、その前身にもあたるYouTube恋愛マーケティング!など以前からあったのですが、裏技がないからと敬遠されていた節がありますね。

 

みんなが楽しめるような企画さえ出来てれば、YouTubeで稼ぐなんて可能といったスタンスで、わざわざ危ない橋を渡る必要もないノウハウですね。

 

教材製作者の方がスマホゲーム制作などで、裏事情を知っているにも関わらず、ホワイト路線一辺倒だった事でも有名ですし、
ちょっとグレーをかじりつつチャンネルの相談をすると叱られるという話もありますね。

 

このYouTubeの動きを早い段階で知っていたとしか…

 

banner1_67998

YouTubeオタクマーケティング!

 

これには大物も黙っていられません

ノウハウやテクニックが出そろった感がある今日ですが、
YouTUbeにおけるすべてのテクニックを著しノウハウを白日の下にした大物もこの流れを黙ってみているはずがありませんでした。

image88

YouTubeテクニック集 Kiwami

 

…あれ?Kiwamiはこのブログで紹介してなかったっけ?
YouTubeで稼ぐ方法などでおなじみの小西さんですね。

 

他にもチャンネル登録者を爆発的に増やすツールを考案したり、キュレーションサイトなどを利用した収益の柱を何本にもするノウハウも著してますね。

 

「まるで権利収入の様」

とその流れを評価し、小西版とも言える教材が登場しました。

 

image703

YouTube特化型権利収入構築プログラム

 

タイトルは難しそうな感じになってますが、内容はオタクマーケティングのチャンネル運営とほぼ同じような流れです。
いつもの様にタイトルと実際の商品名が微妙に違うのはご愛敬(^^;

 

小西さんが独自の膨大な実践データをもとに、グレー寄りなホワイト~ホワイトゾーンで動画を作成して安定的に収益を得る手段を著した、対抗馬的な位置づけですかね。

 

藤原さんとは山の登り方は違っても、同じところにたどりついたといったイメージです。

 

オタクマーケティングや恋愛マーケティングとの大きな違いは、「自分の色が出せるジャンルを自分で決める」ことができる部分ですね。

 

オタクマーケティングだと、まあオタクジャンルを攻める企画立案方法が学べるわけですが、YouTube特化型権利収入構築プログラムの場合は、自分に興味のある分野に参入する事が出来ます。

 

これを自由と捉えるか、めんどくさいと捉えるか。

 

たとえ同じようにYouTube特化型権利収入構築プログラムを実践して、競合が発生しても独自の色の出し方を丁寧に説明してあるので差別化が可能です。

 

YouTube特化型権利収入構築プログラムのデメリット

自分で参入するジャンルを決める必要があるという事は、初心者にしてみれば「どのジャンルで作れば…」といった疑問も生まれますね。

 

YouTube特化型権利収入構築プログラムは、チャンネルや動画削除に悩むある程度の経験者をターゲットにした印象を受けますね。

 

初心者が誤って、削除されても仕方がないようなジャンルを選んだりする可能性も考えられますし。

 

そういった意味では経験者向けですね。

 

image703

YouTube特化型権利収入構築プログラム

 

 

過去記事カテゴリの最新記事