アフィリエイト=企画力②

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

たまにくる質問に「○○を1年やってるけど稼げません。やっぱりライティングなどのスキルが弱いような気がします。なにかお勧めの(略」といったものがあります。

どんなものかとブログを見せてもらうと、正直「お前が俺にライティングを教えろ!」といったレベルであったりもします。

 

どうも、さっとです。

マーケティングって知ってるか?

Youtubeなんかでもありますよね?
プロ並みのスンゲェ動画なのに再生回数がショボかったりするやつ。

 

テクニックやスキルとも申し分ないのになぜ?

 

答えはテストマーケティングしてないんじゃないかと。

 

ブログでアフィリエイトする際、まず20~30記事毎日投稿してテストマーケティングを行いますよね?

 

 

読者の動向や反応をアクセス解析など色々なツールを駆使して調べ上げ、良さげな反応ならば継続して、イマイチならばダメなところを修正。
場合によっては修正せずにそのまま破棄した方が早い場合もありますね。

 

1~2か月はテストに費やす場合もありますね。

 

当然、リサーチや企画がしっかりしていれば早めに本稼働に移行できますし、結果が付いてくるのも早いです。

 

稼げていない人は、やたらテクニックやスキルに凝り過ぎな部分があります。
よく「とにかく手を動かせ」と言われますね?
「スキルが」「テクニックが」と悩んでいる暇があったら少しでも作業を進めた方が建設的であるという事です。

 

スキルなどは必要最低限あれば十分です。

 

読者はあなたのスキルがあるか否かを調べに来ている訳じゃないですよ。
面白い情報=自分にメリットがあるものを探しに来ているのです。

 

もっとも情報商材系ブログをやっていたら、少なくとも紹介しようとしているターゲットよりも少しは上のスキルが必要にはなりますが。

 

成果が0→1くらいしか達成していなくても、0の人に「成果を一つ積み上げる」情報提供は出来ますし、実践していて成果が0でも、まだ動けていない人への情報提供は出来ます。

 

企画をしっかり練っておけば、それに付随する話を記事にすれば、30記事くらいすぐに書けますし、ターゲットが射程外か否かも事前にわかります。

 

つまり時間も有効に使えるようになります。

 

テストマーケティングや企画を練るなど、一見すると無駄に作業を増やして時間や労力がもったいないように感じますが、結果としてそれが早いし楽と言えます。

 

企画を考える際の参考に

1127-e1417068714803
⇒YouTube恋愛マーケティング(無料版)

以前紹介しました恋愛マーケティング(無料版)ですが、これは企画の練り方や確立方法が詳しく書かれていて、フォローメールから得られる学びは大きいです。

 

「恋愛系のアフィリエイトを行っていないし、別ジャンルだと戦略も変わるだろうから…」などと思っている方も居るようですが、アプローチや紹介する商品という要素が違うだけであって、マーケティング手法というものは不変です。

 

実際、他ジャンルに合わせて多くの派生種がある教材であることが、それを物語っていますね。

 

無料版を参考に動画を作っても10万は余裕で稼げるのではないでしょうか。

 

 

過去記事カテゴリの最新記事