ノマディのここを使えばYouTubeでガッツリ稼げるね

NO IMAGE

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

YouTubeで稼ぐと言えば
動画を撮ってアドセンスで稼ぐのが一般的なイメージですね。

 

まあ最近は
YouTubeでリストを取って
ステップメールで成約するのが幅を利かせてますが
それは運営側が意図しないところで
いきなり凍結を食らっても
文句言える立場ではありません。

 

どうも、さっとです。

 

そこでノマディ(ノマスタ)の提案ですよ。

 

アフィリエイトのノウハウで動画で稼ぐ

ノマディといえば
SNSやブログ・メルマガを駆使して稼ぐ
アフィリエイトの王道教材ですね。

 

一見するとネットで稼ぐ部分しか共通点がない様に見えますが
これ実はYouTubeでもガッツリ稼ぐための
テクニックを得るのに最適なんですよ。

 

ブログアフィリエイトと言えば
記事を書いてSEOやコメント回りをしてアクセスを稼いで
お知らせしたい内容を広める手法ですね。

 

一方、YouTubeは
動画を撮って検索や関連動画等からのアクセスを期待します。

 

…ちょっと待て。

 

動画の下の方に
視聴者の感想やコメントを残せる仕掛けがありますよね?

 

コンテンツかテキストベースか動画ベースかという差異だけで
仕組みはほとんどブログもYouTubeも同じですね。

 

これ使わない手はないですよね?

 

他の人がやってない、だから効果が期待できる

現在販売されているYouTube教材の多くは
コメント回りを強く推奨するものは少なく
積極的にコメントを残して回っている人って少ないですよね?

 

面倒だからやってないんじゃなく
期待できる効果がどれほどか
どうコメント回りすればいいか
多くの人が知らないからやってないだけなんですよね。

 

教材作者からすれば
効果があるとは言え
スマートなイメージがある動画アドセンス教材で
そんな手間な事を推奨できないジレンマもあるでしょうね。

 

だから動画アドセンス狙いのチャンネルって
どれもコメントでガッツリ交流してるものって見ないんですよね。

 

まあ、顔出しヒカキン方向を目指しているものなら
ここは盛んなイメージですけどね。

 

泥くさいYouTubeノウハウならば
何ページにもわたってコメント交流について
レクチャーがおこなわれてたりするんですよね。

 

有効な手段であるから。

 

しかも形式がほぼブログと変わらないため
方法さえ知っていれば
すぐに実行可能です。

 

コメント交流が基礎として根底にある

ノマディといえば
最初に渡されるstage0
ウォーミングアップ段階から
コメント交流について基礎をミッチリ仕込まれます。

 

これはその後実行していく
ブログ作成・運営等において重要になってくるためです。

 

SEOを無駄に意識して
Google先生の顔色を常にうかがう必要性もないですね。

 

ただコメントを残してまわるだけじゃダメですからね。

 

それでOKならコメントスパムツールが幅を利かせるでしょ?

 

YouTubeチャンネルを運営していて
最近頭打ちだと感じる方には
ちょうどいい突破口となりうるでしょうね。

 

 

過去記事カテゴリの最新記事