違法、注意

違法、注意

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

昨年半ばまでTPPの話題はテレビでも取り上げられていましたが
昨年末から微妙にTPPに関する話題の露出が減りましたね。

 

TPPというと
農産物や保険などの関税の話っぽい印象がありますが
実はこっそりと著作権関係の話も盛り込まれているみたいですね。

 

どうも、さっとです。

 

現在、テレビなどの動画を微妙に加工して
引用なりの理由付けをして動画をアップしている方が
結構いますね。

 

そういった裏技的手法の多くは
教材の解説を見てみると

法律の隙間を掻い潜る俺スゲー

といった、
グレー(たまに真黒)な部分をいく手法のようです。

 

その土台にあるのは
親告罪だから権利者の申し立てが来るまではセーフという
権利者が何千何万という違反者をしらみつぶしに申し立てを行う
コストも時間もない。
仮に見つけても引用だ参照だなどとゴネられて
さらにそこから時間がかかる。
ユーザー側による数の暴力でねじ伏せている状態があるから成立しています。

 

そして、TPPでこっそり交渉されている
著作権関係の非親告罪化が通るとどうなるか?

 

警察が

こいつアウトじゃね?

と感じたものは軒並み容疑者となれます。

 

大雑把に言うとそんな感じですね。

 

テレビ局もそんなのが通ったら
渡りに船なので
敢えて大々的に報道したりしないでしょうしね。

 

ああ、だからYouTuber終了のお知らせなんて無料オファーもあるのか

YouTuberが終了するかどうかは知りませんが、
2chのコンテンツを引用すると著作権の侵害になるという
判例がありますよ?

 

そもそも今更2chまとめサイトだなんて…www

 

product

今、YouTubeで稼ぐ方はその様なものに惑わされずに
堂々と自身が権利を主張できる動画をアップし
揺るがない収益を柱を用意すべきです。

 

グレーなものはグレーなままで結構ですが、
そういったコンテンツ所有者は
いつ黒に転んでも対応出来るように備える必要があると考えます。

 

私は別にグレーでもいいと思いますよ。
ネットに限らず、完全真っ白な聖人君子なんて居ないでしょ?
綺麗ごとだけじゃ、むしろ周りから煙たがれるのがオチですよね。

 

逆にそういった白くない部分を知る事で
幅が広がるという事です。

 

product
だからこそ裏技的手法のみに頼らない方法を知るべきです。

 

はい、基礎を固めます

 

 

過去記事カテゴリの最新記事