YouTubeと他のSNSとの大きな違い

YouTubeと他のSNSとの大きな違い

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

YouTubeじゃなく
他のSNSでだって集客できるし
動画作ったりしなくて済むから楽じゃない?

 

はたしてそうかしら?

 

どうも、さっとです。

 

濃いアクセスが望めたりなど
YouTubeの重要性は
以前お話しましたが

「でも動画作ったり面倒な手順を考えたら他のSNSでいいじゃん」

といった意見を聞きました。

 

「やりすぎるとどうせ他のSNSみたいに規制がかかるだろうし
それなら既存のものを育てた方が賢い」

とも続けてありました。

 

そもそもYouTubeと他のSNSとのスタンツの違いを
明確に知っておく必要があります。

 

ツイッター→貴方が稼ぐ事を求めていない

Facebook→貴方が稼ぐ事を求めていない

LINE→貴方が稼ぐ事を求めていない

 

他のSNSの一例ですが
基本的に皆で意見などを共有して
楽しもうというものがその他のSNSと
大雑把に言えますね。

 

いわゆるコミュニティサイト。

 

コミュニティを利用して貴方が稼ぐ事を端っから求めていないのです。

 

だから規制が入ってアカウント凍結などの措置が行われ
他の利用者などに迷惑が及ばないように対応が行われます。

 

そうしないと当初のコミュニティの目的が
著しく損なわれるからですね。

 

ではYouTubeはどうでしょう?

 

YouTubeには収益化に対する
便利なツールが用意されており
テレビCMなどからでも解るように
収入を得ることが出来ると言う事を広くアナウンスしていますね。

 

つまり他のSNSと違い

YouTube→貴方が稼ぐ事を求めている

 

どんどん稼いで
どんどん共に利益を得ましょうといったスタンツ。
Win-Winの関係ですね。

 

だからそのための下地が用意されていたり
用意されたツールを自由に使えたり。

 

他のSNSのように
アカウント凍結などの措置にビクビクしながら使う必要がないので
精神衛生上よろしいですね。

 

 

YouTubeカテゴリの最新記事